2015年04月02日

外商投資産業指導目録が改定!

国家発展改革委員会と商務部は、2015年3月10日付けで「外商投資産業指導目録(2015年改定)」を公布し、2015年4月10日から施行されます。

改定内容としては、
@制限類のリストを約半分に圧縮(79項目→38項目)
A「合弁・合作に限る」等の出資比率制限が付いた項目も大きく削減(82項目→46項目)
しており、全体として市場の対外開放を促進する形となっています。

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 17:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国会社設立・中国進出支援