2012年11月27日

高速鉄道 全線開通 北京・広州間わずか8時間! 

愛知県名古屋市のユナイテッド・パートナーズ社労士事務所の
小島 史靖です。

中国鉄道省は、北京市と広東省広州市を結ぶ全長約2200キロの高速鉄道が年内に全線開通すると明らかにしました。

北京―広州間は現在、鉄道で20時間超かかりますが、約8時間に短縮されます。

中国でビジネスをする者にとって、中国国内移動の際に、飛行機以外の移動手段として、高速鉄道の活用が期待されます。

posted by ユナイテッド・パートナーズ社労士事務所 at 12:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 中国ニュース